株式会社 ツバタ

墨田区のものづくりの伝統を守り、超精密加工を得意とする部品メーカー
​当社について

当社は、精密加工技術分野のエキスパートとして、医療用機器の精密部品をはじめとして電子機器部品、機械部品、治工具、金型部品などを製造している精密加工品メーカーです。従来からの加工技術を受け継ぐとともに、先端を追い求める技術研究を怠ることなく続け、100分の1ミリクラスの超精密加工による製品製造に取り組んでおります。

 

地域の活性化にも力を入れており、墨田区の町工場が培ってきたものづくりの技術を継承し、製造業の活性化を支援する取り組みを1980年代から続けてきています。

​当社の沿革

昭和45年

有限会社 津幡製作所として創業

昭和63年

株式会社 ツバタに組織変更

平成 5年3月

テクネットすみだビル内に移転

事業内容

精密切削加工、研磨加工、丸物加工を得意としており、マシニングセンタ、ワイヤ放電加工機、成形研磨機、円筒研磨機を活用して、医療用機器の精密部品をはじめ、超高精度の加工を必要とする高精度の部品を製造しています。

先端加工技術の推移に留意しつつ、自社の強みと弱みを理解して、弱みを克服しながら強みである技術開発力を伸ばし、新しい技術を確立していくことを目指しています。

製品・サービス
  • 医療用機器部品​

  • 電子機器部品

  • ​機械部品

  • 金型部品

  • 治工具

  • その他精密部品加工

代表者: 津幡 英夫(代表取締役)

住所 : 東京都墨田区立花 5-9-5-201

電話 : 03-3616-2010

FAX  : 03-3613-3359

Mail : tsubata.mail@mc.point.ne.jp

株式会社 ツバタ

協同組合テクネットすみだ

〒131-0043 東京都墨田区立花5丁目9−5

TEL : 03 - 3613 - 0260  /  FAX : 03 - 3613 - 0261

 © 協同組合テクネットすみだ All Rights Reserved.